家だけは守りたい!
家だけは守りたい!

家のローン返済が厳しい!

・・・でも家を手放すのは避けたい。

 

20年前に自宅を購入。リストラはされていないが、ボーナスが無くなり、月収も減ったため、クレジットカードのキャッシングをするようになってしまいました。このままやれるはずも無く、毎月、返済日が来るのが怖いです。

 

借金問題の解決方法、あなたはどんな状態ですか

若林より

自宅を手放さずに、住宅ローン以外の借金の一部を免除してもらう方法があります。ただし、一定の収入があることが条件です。

この方法を個人再生と言います。個人再生は法に則った方法ですから心配は無用です。

 

一定の収入があることが、本当に有利に働きます。くたくたになってアルバイトをして家庭内もギクシャク、見えないところで歯を食いしばってがんばる必要は無いんです!がんばり方にも方法があります。

どうぞ、お電話ください。

正しい方法で家族と家を守りましょう。

 

ボーナスが出なくなっても、お給料が減っても、会社に勤めていたり、店を開いていたりして一定の収入があれば、個人民事再生という方法で自宅を手放さずに、住宅ローン以外の借金の一部を免除してもらい、残りを分割返済にすることができます。

 

また、住宅ローンについては、返済の繰り延べができます。居住用の住宅建設または購入資金として借りたものであれば、支払い条件を変更するなどして、ローンを返済することができます。

 

個人再生で借金を減額できる方はこんな方です

  • 自己破産すると今の仕事が続けられない方
  • 持家(ローンあり)を手放したくない方
  • 借金が多すぎて任意整理では返済しきれない方(目安として300万円以上)
  • 安定した収入はあるが、毎月の返済で生活費が足りない方
  • 住宅ローンの連帯保証人に迷惑を掛けたくない方
  • 住宅ローン以外の借金が5,000万円以下の方
  • 自己破産は絶対にしたくない方
個人再生とは

詳しくは、リンク先をご覧ください。どのような手順で借金を軽減できるかおわかりいただけると思います。

時間の無い方は、上記をお読みになったうえで、若林までお電話ください。

借金を減額して、家とご家族様を守りましょう。

若林司法書士事務所への お問い合わせ・ご相談メールフォーム

お気軽にご相談ください。お電話でも受け付けております

メモ: * は入力必須項目です

無料相談実施中

<無料面談>

平日・土・日・祝・夜間

9:30~21:00(最終予約時間20:00)お仕事が終わってからおいでいただけます。必ずご予約ください。

 

借金返済の赤ひげ先生

若林司法書士事務所

司法書士 若林正昭

・東京司法書士会 

 第3452号

・簡裁訴訟代理関係

 業務認定会員

 第101115号

赤ひげ先生とは

山本周五郎の小説「赤ひげ診療譚」の登場人物。赤ひげは口数少なく無骨だが、厳しい現実から決して目を逸らすことなく、貧しく不幸な人々の救済を願い、医師として最善を尽くす人物として描かれています。若林司法書士はこの赤ひげを標榜し依頼者の頼れる借金のお医者さんであること、をモットーとしています。

黒澤明監督映画「赤ひげ」は名作です。ぜひ一度、見てみてくださいね。

若林正昭
債務整理用語辞典
若林司法書士事務所 TEL:0120-136741
0120-136741